WWW検索 ブログ内検索
2015-12-09 (Wed)

めばえ

はてなブックマーク Yahoo! ブックマーク | Twitterでささやく


土日と続けてアジリティースクールへ。

日曜は、とくにグダグダで、
スタートをきらないとか、かたまるとか、逃げるとかで、
アルとオッサンの1走に20分間もいただいてしまいました。

申し訳ない、情けない、可愛い、憎し、で
オッサンの頭からは湯気。


アルは、「手」を怖がります。囲まれることや、前かがみで近づかれることも。
保定されて治療される、とでも思うのでしょうか?
家庭でも、おびえて、泣き出すことが時々あります。
何もしていないのに・・・

痛みの記憶は根深いです。
不憫です。

そうはいっても母しゃんは、
そんなアルに振り回されるオッサンが、正直恥ずかしかったです。
もっと毅然としたらいいのにと・・・








ちゅっ だとか、 コイコイコイ だとか、
オッサンは、たのしいコマンドをつねに探っています


ここ最近は、
脇腹に腕で輪っかをつくり、そこに頭を入れさせてオヤツを与える。を
毎晩、繰り返し行っていました。



アル。
なんとかオッサンの脇に入れるようになりました。






オッサンの言葉をかみしめます。

「無理に捕まえたってその場しのぎでしかない。アル自らが、距離を縮めてくれなければ意味がない。」




オッサンのアルへの想い。
アルの頑張り。

しっかりサポートしていかなければ、と思います。


記:VITOの母しゃん







テーマ : イタリアングレイハウンド
ジャンル : ペット

はてなブックマーク Yahoo! ブックマーク | Twitterでささやく


服従訓練をうけました。
再々復帰です。笑

テーマ : イタリアングレイハウンド
ジャンル : ペット

新着ブログ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新PHOTO
月別アーカイブ
Presented By Vittorio Vito