WWW検索 ブログ内検索
-------- (--)

スポンサーサイト

はてなブックマーク Yahoo! ブックマーク | Twitterでささやく


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-06-18 (Fri)

宵待草(ビトの初恋)

はてなブックマーク Yahoo! ブックマーク | Twitterでささやく


耳を澄ます。


あなたの足音を聴き逃すまいと。



1000857.jpg





ラブリー

だいすきな、だいすきな、ラブリー



IMGP1661.jpg






Kファミリー
右から、
長女のラブリー、次女のプリティー、居候のティアラ
2006年の秋、ワンコ集会所での出会いから、
朝夕と、かかさず、並んで散歩した。


ラブリーに、たっぷり甘えた。

IMG_5382_20100618160417.jpg



2007年、夏。

ラブリーは、ビトに厳しくなった。

いままで許されていた、はしたない振る舞いを、
決して許してくれなくなった。


IMG_7536.jpg


たぶん、
ビトが 大人になっちゃったから。



ちょんぎっちゃうよ!

Kさんにも、ラブリーにも、毎日叱られたが、全く懲りない。

IMG_7551A.jpg




ラブリーがヒートのときは、

夜遅くまで、窓の外を眺めてクンクンないていた。
真夜中、廊下の真ん中で、玄関ドアにむかって座っていたこともあった。


ヒートに限らず、会えない日には、
Kファミリーのお宅のほうへと、リードをぐいぐい、引っ張っていく。
(もちろん、ビトの言うなりに散歩するわけではありませんが。)




2008年、冬。Kファミリーは、隣の町へ転居された。

お引越しの朝。
P1010196.jpg









おりしも、この時期
大・中・小、とそれぞれの犬種(飼い主)の主張がぶつかり合って
集会所は微妙な雰囲気になっていた。



やんちゃ盛りの中型犬から、挨拶なしのいきなりタックルが続き、ビトがマジぎれ。
会えばもつれ合い、引き剥がすのに、ひと騒動。
内出血で痣ができていたり、あばらや、首にガッツリ傷が残っていたこともある。

そんなこんなで、

集会所へは一時足が遠のいた。



ひさびさ訪ねても、がらーん。

P1010250.jpg


このころから、かもしれません。

VITOが 地蔵になったのは…








3ヶ月。
我慢しました。


はやく、ラブリーのいない生活に慣れてほしかったから。


でも、
あまりにも、不憫で、つい、



隣町へ、、、



川沿での再会は、そっけないものでした。


喜んだのはビトだけ。




3姉弟にとってビトは、
思い出のカケラですらないようでした。



P1020180.jpg




あれから、とうに1年が過ぎた今でも  
かわらずビトは、あなたを待っています。


だいすきな、だいすきな、ラブリー。

IMGP1648.jpg



いつも、あなたを探しています。




あなたに似た誰か を 探しています。



ふわふわな、向日葵色



だいすきなラブリー。



(記:VITOの母しゃん)

テーマ : イタリアングレイハウンド
ジャンル : ペット

新着ブログ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新PHOTO
月別アーカイブ
Presented By Vittorio Vito