WWW検索 ブログ内検索
-------- (--)

スポンサーサイト

はてなブックマーク Yahoo! ブックマーク | Twitterでささやく


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-12-20 (Fri)

ARWENの骨折

はてなブックマーク Yahoo! ブックマーク | Twitterでささやく


アルウェンを骨折させてしまいました


p1070214.jpg


私(母しゃん)が引き起こした災いでした


12月15日、アルウェンの耳が前触れなく流血しました
湿疹が出るとか、カサカサになったとか、まるで予兆なしでした
VITOが今まで一度も耳のトラブルがおきなかったこともあって
アルにもスヌードを被せるなどのケアをしていませんでした

耳に限らず皮膚全体がVITOよりも薄いアルウェン。はやく防寒着を用意してあげなくては・・・
ほんにんが寒がらないのをいいことに のばしのばしになっていました
目当てのショップは、モデルサイズがアルの体型とは随分異なり サイズ選びに悩みます

そんな矢先
20日。3日続きの雨、
昼になってようやく陽がさしてきました。3時過ぎにまた荒れるという天気予報です。

耳の流血箇所がカサブタになるまでアルウェンの散歩を控えていました
週があけてから一度も外に出ていません
ARWENにビトの防寒着を着せ慌てて公園に出かけました
スヌード一体型ロンパースです



雨上がりの広い平坦な土のグランドには誰もおらず、
私はアルと、ボールで「持って来い」遊びを開始しました

ダブルサスペンションギャロップで走ります
10投越えたあたりでしょうか
アルは肩より頭を落とした走行になりました
力強い走りに惚れ惚れとしました
その走りを続けさせようと
もう一投ボールを地面に這うように滑らせました

その瞬間です
アルの悲鳴が公園中に響き渡りました

まっすぐにアルを見ていた私ですが
アルの骨折の瞬間を思い出せません
よそみしていたのでしょうか・・・

アルが転んだり、もがいたりした様子を見ていません
アルは4肢でまっすぐ立ってるように見えました
駆け寄り間近で見れば、
右前の指は袖口から出ておらず、服の肩のあたりでつっかかっている様子でした
肩肘腕がぴったりと折り畳まれて出てこないような・・
服の中の腕の様子を確認しようにも
少しでも右腕に触れる素振りを見せようものなら号泣です


アルを抱えてタクシーに乗り込み みなとよこはま動物病院へ向かいました


獣医師によって慎重に防寒着を脱がされたARWENの腕は
ありえない方向に曲がっていました


犬服の着用によって犬がケガをする可能性は多々あるでしょう
ズボンの裾や袖を踏んで転ぶ
フードや足抜けしたズボンなど衣服そのものが木などにひっかかる
暴れて衿ぐりから腕が出てしまい動きが制限される
紐やジッパーの絡まり
などなど・・・


服の脇の中に腕ごともっていかれるなんてことは想定外でした


サイズの大きい服を着せて走らせた自分を呪います


リードを外しボール投げをしていた道義的な問題もあるでしょう




誰の身にもおこりうることとは決して思っていませんが、
こうして起こる怪我もあるのだと、お洋服を着用の際は注意をはらってあげてください

愛情から着せた衣服で思いも寄らぬ事故がおきないことを願って記します


アルウェンの前丈(首輪の下から前足の後ろまで)13cm 防寒着内寸15cm
アルウェンの胸回り 38cm  防寒着内寸50cm
(最も深い箇所で40cm)
アルウェンの腕回り 13cm  防寒着内寸18cm







記:VITOの母しゃん

テーマ : イタリアングレイハウンド
ジャンル : ペット

新着ブログ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新PHOTO
月別アーカイブ
Presented By Vittorio Vito