WWW検索 ブログ内検索
-------- (--)

スポンサーサイト

はてなブックマーク Yahoo! ブックマーク | Twitterでささやく


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-09-30 (Tue)

肘カバー

はてなブックマーク Yahoo! ブックマーク | Twitterでささやく


褥瘡治療から戻り、ポストを開けたら速達が届いてました。

ラナままさんから、お手製の肘カバーと、裁縫手順が丁寧に記された型紙 です。

ラナちゃん(体重7㎏)の肘カバーをベースに、
モモちゃん(4.5㎏)ビビちゃん(5.3㎏)三姉妹をモデルに、あちらこちらを補正して
アル(5㎏)のオリジナル肘カバーを作ってくださったんです。


「え?エリカラしなくていいの?」って様子できょどってったアルですが、
次第に慣れてきて、リラックス〜

黄色はアルのエリカラーに合わせて♪
赤はラナちゃんとおソロだよ♪

肘カバー


飼主が だらしないもんで、
皆さんにご心配ご迷惑をおかけしております。

ばか飼主は、
アルのために、皆さんのご厚意にどっぷり甘えております。

今日も感謝。


記:VITOの母しゃん
おかげさまで肉芽の形成、順調です。
褥瘡ができているからといって安静にする必要はありません。
骨折のリハビリのためにも散歩を、と 包帯がズレない程度に歩かせていたのですが、
肘を動かすことでパッド(ハイドロサイトプラス)との摩擦があるのか・・?悪化はしないけれど進歩もなしで・・・
安静に過ごしたのちの診察日のほうが肉芽の形成が良好なのです。
いましばらくは、家でおとなしく過ごしたほうが良さそうです。
引き続き慎重に見守りを続けます。

テーマ : イタリアングレイハウンド
ジャンル : ペット

新着ブログ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新PHOTO
月別アーカイブ
Presented By Vittorio Vito